Top

たまに何か書いてます。
by miibo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
ネコ
金魚
写真
ピアノ
音楽
学校
家族
友だち
気持ち
日常
気になるもの。
洋裁
ごあいさつ
その他
未分類
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
more...
ブログジャンル
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
10年ぶり

昨日、10年ぶりにピアノのレッスンを受けました。

娘だから、という気安さとか、逆に娘だからこそ緊張するとか、変な話だけど娘の仕事ぶりを見学するという、まるで授業参観のような気持ちとか、そんないろんな気持ちが混ざった変な気分でしたが、娘はどう思ってるかわからないけど普通に「先生」していました(笑)。

言葉遣いも「生徒」に対するものだったし。


そして、今まで聴くだけだった娘のピアノ、部屋越しに練習を聴いていて「あ~指が回らないのにそんな高速で弾いて……」とか、「もっと感情込めて弾けばいいのに~」なんて好き勝手なことを思っていましたが、「先生」としてお手本を見せてくれる時に聞いたワンフレーズが「あ、全然(私のと)違う」と思わせてくれるもので(当然そうでないと困るんだけど、改めて感じたというか)、ちょっと感動しました。


肝心のレッスンはというと、思った以上に弾けないというか(泣)、1と4(の指)で取るオクターブが苦しい!とか、楽譜が見えにくい(老眼)とか、せっかくそれなりに弾けるようになったと思った部分が、次のページにかかっている間にまたミス連発になっちゃったとかでもう涙・涙でございます。

でも、遅々として進まなくても、ピアノに触ってることが楽しく、思い切って始めてよかったなと思います。


娘は意外と楽譜に書き込んでくれないことが分かったので、忘れないうちに注意されたこと書き込んでおこうと思います(笑)。



[PR]
Top▲ | by miibo | 2016-10-16 13:14 | ピアノ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< ネコたち。 | ページトップ | 頑張る >>