Top

たまに何か書いてます。
by miibo
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
ネコ
金魚
写真
ピアノ
音楽
学校
家族
友だち
気持ち
日常
気になるもの。
洋裁
ごあいさつ
その他
未分類
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
ブログジャンル
"Filmstrip1" Skin by Animal Skin
ネコたち。
最近、ネコの写真載せてなかったので。
b0092658_13125974.jpg
キュール。
めずらしくカメラ目線くれました(*´∀`*)

b0092658_13130937.jpg
ルパンとエル。
めずらしくエルがルパンをペロペロ……っていうか、べろ〜んって感じ?
白っぽくなってよくわからないかもしれませんが、舌が伸びてます。
ルパンが嫌がってるのをガシッと押さえつけて舐めているようにも見えます(笑)。

だんだん寒くなってきたので、またルパンの体調に気をつけなくては、と思っています。




[PR]
Top▲ | # by miibo | 2016-10-16 13:18 | ネコ | Comments(0)
10年ぶり

昨日、10年ぶりにピアノのレッスンを受けました。

娘だから、という気安さとか、逆に娘だからこそ緊張するとか、変な話だけど娘の仕事ぶりを見学するという、まるで授業参観のような気持ちとか、そんないろんな気持ちが混ざった変な気分でしたが、娘はどう思ってるかわからないけど普通に「先生」していました(笑)。

言葉遣いも「生徒」に対するものだったし。


そして、今まで聴くだけだった娘のピアノ、部屋越しに練習を聴いていて「あ~指が回らないのにそんな高速で弾いて……」とか、「もっと感情込めて弾けばいいのに~」なんて好き勝手なことを思っていましたが、「先生」としてお手本を見せてくれる時に聞いたワンフレーズが「あ、全然(私のと)違う」と思わせてくれるもので(当然そうでないと困るんだけど、改めて感じたというか)、ちょっと感動しました。


肝心のレッスンはというと、思った以上に弾けないというか(泣)、1と4(の指)で取るオクターブが苦しい!とか、楽譜が見えにくい(老眼)とか、せっかくそれなりに弾けるようになったと思った部分が、次のページにかかっている間にまたミス連発になっちゃったとかでもう涙・涙でございます。

でも、遅々として進まなくても、ピアノに触ってることが楽しく、思い切って始めてよかったなと思います。


娘は意外と楽譜に書き込んでくれないことが分かったので、忘れないうちに注意されたこと書き込んでおこうと思います(笑)。



[PR]
Top▲ | # by miibo | 2016-10-16 13:14 | ピアノ | Comments(0)
頑張る

前々から漠然と思っていたことですが、先日家族3人で外に食事に行った時(夫の誕生日のお祝い)思い切って次女に相談してみました。


「お母さんにピアノ教えてくれる?」と。


親子(親が生徒)で、というのはお互いやりにくいだろうな~と思っていたし、レッスン中は先生と生徒としてけじめはつけようと思ってはいるけど、なんとなく「自宅で」「親子で」というのは最初は良くてもだんだんナアナアな状態になっていくのではないかとの不安があり、結局続かないんじゃないかと思っていたんです。


だけど、最近日中ぼーっとしている時にふと思うんですよね、


「このままピアノ弾かなくなって、たまに弾こうと思っても普段弾いてないから弾けなくて、いやになって、せっかく仕事頑張って手に入れたピアノも防音室もあっさり娘のものになって『娘が使ってくれるんだから無駄じゃなかったじゃん』で済ませるのかな? それでいいのかな?」って。


かといって今から外の教室に通う勇気もないし……。

でも自主練だけじゃそれこそ続かなくって(今まで何度も経験済み)。


というわけで、冒頭のセリフになるんですが、次女はあっさり「いいよ~」と言ってくれました。アレレレ!?(・_・;??


それで、思い立ったらすぐ行動に移さないと、と思って、昨夜娘が生徒さんに次に弾いてもらう曲の候補をいろいろ弾いていたので私も何を弾こうかな~と久しぶりに楽譜を引っ張り出して考えていました。

次女に「◯◯◯(娘の名)だったら(私に)何薦める?」って聞いたら

「私、大人の生徒さんの曲決めたことない。大人の生徒さんはみんな自分の弾きたい曲持ってくるから」と言われてしまって、なので、とりあえず久しぶりだし、譜読みでつまずくといやになってしまうので、以前レッスンを受けたことのある曲の中から選ぶことにしました。


曲も決めて私が寝る時にはまだ娘は弾いていたので、楽譜に付箋貼ってテーブルにおいておいたら今朝には返事が貼り付けてありました。


b0092658_15202425.jpg


ドビュッシーの『夢』です。


新しく娘の手持ちの楽譜からコピーした後、新しいスクラップブックを買いに行きました。いつも青やオレンジ色だったから今度は赤にする! って意気込んで行ったのですがこの茶色のしかなくてちょっとガッカリ。でも、レジに行く前に可愛いシールを見つけて、最初はネコのだけ買おうと思ったんだけどクマもウサギもリスもヒツジも可愛くて1~2個に絞れなくて結局全部買ってしまったという……。やっぱりどこか変なテンションになってたんだと思う(^^;)。


b0092658_15203222.jpg


で、地味な色になってしまったスクラップブックを思い切ってデコってみました(∀`*)ゞイヤァ


b0092658_15200974.jpg

どうせ、家の中でしか使わないし、ぷくぷくシールだからきっと譜面台も傷つけたりしないだろうし、これでもっとテンションあげて頑張るんだ~~~!!


b0092658_15201794.jpg


背表紙にもネコが。

これで棚にしまっても一目で私のスクラップブックだってわかるよ。

(この色初めてだから貼ってなくてもわかるんだけどさ)



10月から月2回、見てもらいます。

次女はいらないって言ったけど、私の払える範囲でちゃんと月謝も払うよ!


ルパンが心配であまり長く防音室に閉じこもっていられないので、ある程度譜読みの目処がつくまではリビングのデジピで練習しようと思ってます。



こうやってブログで宣言しちゃえば逃げられないと思って書いてみたけど、この後、来年になってもその後の話が出てこなくなったら「あ、三日坊主で終わったな」と思ってください(/∇\*)。





[PR]
Top▲ | # by miibo | 2016-09-28 15:37 | 気持ち | Comments(2)
水族館に行ってきました。
b0092658_06211656.jpg
ずっと行ってみたいと思っていた『仙台うみの杜水族館』にオープンして1年経って初めて行ってきました。
昨年末、次女がお友達と行こうとしたけど駐車場に入る前からの渋滞で、結局諦めたというのを知っていたのでどうかな〜と思ったけど、開館10分前に着いたときは思ったほど混んではいませんでした。
(この写真は帰る時に撮ったものですが、この頃の駐車場はかなり混んでました)
夏休みになったらまたかなり混むのでしょうね。

b0092658_06212523.jpg
大水槽。癒されます。ずっと見ていたいな〜って思うのですが、さすがに人が多いのでいつまでもガラスにへばりついてもいられず……。

b0092658_06214021.jpg
イルカとアシカのショー。すんごいかわいい!


b0092658_06215003.jpg
砂の中、出たり入ったり。見てて飽きない!

b0092658_06220028.jpg
b0092658_06221027.jpg
今回の私の一番のお気に入り。チンアナゴ
蛇とか、ミミズとか大の苦手なのにこれはかわいい〜。

b0092658_06223288.jpg
そして楽しみにしてたクラゲのコーナー。
もう少し広いスペースとってあるかと思ったら、狭かったので結構混んでたのでゆっくり見られなかった。残念(´・ω・`)ショボーン


b0092658_06550457.jpg


b0092658_06225536.jpg
b0092658_06231194.jpg
b0092658_06230379.jpg
イワトビペンギン好き〜〜。昨日は小雨模様で湿度が高くてガラスが曇っちゃって残念だった。
この、なんというか、猫背(ペンギンだけど)っていうか、疲れが溜まっている(ように見える)感、そういう背中がたまらん(笑)。

もうちょっと全体的にゆっくり見られたらよかったな〜とは思うけどそれでも2時間半ぐらいかけて回って楽しかったです。というわけで、お出かけ記念に買ってきたのは


b0092658_07104042.jpg


チンアナゴの芳香剤(?)と、ペンギン(イワトビペンギンはなかったので皇帝ペンギン)のボールペン。




[PR]
Top▲ | # by miibo | 2016-07-10 07:18 | 写真 | Comments(0)
18歳!
b0092658_17420464.jpg
18歳のお誕生日(推定)おめでとう! よくぞ元気でこの日を迎えてくれました(うるうる)。
さっき撮った写真はなんだかご機嫌ナナメで(?)ムッとした顔しか見せてくれなかったけど、(午前中はかわいい顔でスリスリしてきたのに)これからもこの調子で長生きしていってね。



[PR]
Top▲ | # by miibo | 2016-05-10 17:46 | ネコ | Comments(2)
桜・桜・鳥・桜・水仙……
以前記事にしたこちらの場所は桜の名所でもあると聞いていたので、春になるのを楽しみに待っていました。
そして今日、ついに桜の景色を眺めることができました。

b0092658_17242529.jpg

b0092658_17243466.jpg
b0092658_17244202.jpg
かなり風が強くて寒かったのですが、今日来てみて良かったです。
私が行った時はまだそれほどでもなかったですが、その後続々と人がやってきたので混む前に写真撮れて良かったなと思いました。

それから、つい数日前にネットで知ったのですが、我が町内にもこんないい桜のスポットがあったのか!と驚いたこの場所。

b0092658_17245219.jpg

b0092658_17250185.jpg
b0092658_17251217.jpg
b0092658_17251951.jpg
水仙とのコラボが素晴らしい〜〜。今日は本当に寒くって(午後から雪が降りました!)あまりのんびりはできなかったのですが、ここは本当穴場っぽくていいところなので、これから毎年来たいです。


最後に、これは昨日撮った写真ですが、団地の桜も今年は綺麗に咲いてくれています。鳥が止まっていたのでよっしゃー!と思いながら撮りました。なんて鳥なのか知らなかったんですが、ネットで調べたら『ヒヨドリ』みたいですね。
1つ勉強になりました。


b0092658_17223939.jpg

今年も桜を見て春を満喫することができました。
これで花粉症さえひどくなければ本当に幸せなのに〜……。





[PR]
Top▲ | # by miibo | 2016-04-11 17:36 | 写真 | Comments(2)
12歳になりました!
エルとキュールの兄弟が先日12歳の誕生日を迎えました。
去年はうっかり忘れていましたが今年はちゃんと当日写真撮りました!(笑)

最近変わったことといえば、次女べったりで他の猫とはあまり関わらないキュールが、このところルパンやエルの方へ近寄ってくるようになった、ということでしょうか。

b0092658_13342723.jpg
b0092658_13343871.jpg
めったにないことに、ルパンがちょっと不思議そうにしています。




そして今日はこんな姿も見られました!
b0092658_13350061.jpg
久しぶりの左右対称(微妙に違う)。

b0092658_13351135.jpg
顔隠しはキュール。

b0092658_13352010.jpg
エルはあご乗せ。




かつては……


b0092658_14253856.jpg
2006.1.14
1つの椅子に2匹で寝ていたこともありました……(遠い目)



誕生日当日もこうやって同じ椅子で寝ていたのですが、この時はすぐに……

b0092658_13344909.jpg
ケンカになりました(笑)。


b0092658_13352979.jpg
ルパンは相変わらずファンヒーターの前を占拠。うさちゃんの上で満足そう。

顔が見えないのでうさちゃんをくるり……
b0092658_13353924.jpg
動かされてちょっとムッとしてる。
b0092658_14415510.jpg

でもまたすぐ寝る。



こんな感じで元気に過ごしています。ヾ(*´д`*)ノシ




[PR]
Top▲ | # by miibo | 2016-04-07 14:46 | ネコ | Comments(0)
ルパン近況

3月になりましたね。

……と言いたいところだけど、初日から雪でした(-_-)

今朝もチラチラ降ってました。午後は春らしい日が差しましたけど。


さて、前回の更新いつ? と思ったら1/13ですか……

ずいぶんご無沙汰していました。

一度、書こうかなと思ったことがあったのですが、その頃はぶちまけたい思いが強すぎて、まとまった文章にならなかったのでやめました。あれからしばらく経って、今なら落ち着いて書けそうかな~と思い、久しぶりにログインしてみました。


ではルパンの近況です。

最近の記事はこればっかりな感じですが、どうしても今はルパンにかかりっきりなので仕方ないですね(エルちゃん、キューちゃん、ごめんよ~)。


ずっと週2回の通院をしていたルパンですが、2月からは自宅で1日おきに皮下輸液することになり、通院が10日に1回くらいに減りました。

先生が「費用が1/3くらいに減りますよ」と気遣ってくださって、もちろん飼い主の負担だけでなくルパンのストレスも考えてくださってのことですが、病院で2~3度練習し、大丈夫そうなので挑戦してみることになりました。

b0092658_14460585.jpg


しかし……ですね。


練習の時はそれなりにうまくできていたのですが(先生がそばについてくださってるのですからもちろん安心感もあります)、自宅でいざやってみると、これが全然うまくいかない!(苦笑)

ルパンは抵抗するし(病院では緊張もあるのかおとなしかった)、針はうまく刺さらないし。

ただでさえ針を刺すなんて怖いのに、刺しにくいから余計に怖くなる→もたもたしてるからますますルパンは抵抗するのループで、1回100ml入れるように言われていたんですが、半分も注射できない……こんなのやりたくない、でも、ルパンの体のためには輸液は必須、で、ほんとこの頃はストレスたまりまくりで泣きそうでした(T-T)。


当然ひとりではできないので、次女に押さえ役をやってもらってるのですが(次女には病院での練習にも付いてきてもらって、一緒に手順を覚えてもらいました)ある時、次女が東京へ遊びに行っちゃって私ひとりの時、病院でやらせてもらったんですけど、その時、当たり前なんだけど、先生が針を刺すと、「同じ針なのに?!」っていうくらい抵抗なくスッと入ったんですよ。それを見て「え? そんなにあっさり?!」って思わず声に出しちゃったんですが、それからかな、「同じ針使ってるんだから、私だってできるはず!」と自分に思い込ませてやりました。

不思議なもので、こわごわやってるとなかなか針も通らないけど、その日からうまく針がさせるようになり、輸液が苦じゃなくなりました。

大変なのはルパンを押さえてる次女の方だと思いますが、次女も「もうコツをつかんだから平気」と言ってくれて(多分、その時は私に気を使って言ってくれたんだと思うけど)、今では輸液も特別なことではなく当たり前の作業になりました。

相変わらず抵抗はするけど、やり始めた頃の、暴れて針が抜けちゃうとかそういうこともなく最後まで受けてくれてます。

最近ではPCをルパンの目の前に置いてYouTubeで『さわやか日本百景』とか『猫の見るビデオ』とか見せてるけど、これはあんまり効果ないみたいです(笑)。

今日はエルが寄ってきてエルの方が熱心に見てました(笑)。


さすがに輸液している時の写真は撮れませんが、最近では「ちゃんと準備しておけば、一瞬片手離して写真1枚撮るくらいできるかも?」って思えるくらい慣れてきましたよ(笑)。


b0092658_14463365.jpg

ルパンの背中です。ハゲが2つありますが、針を刺しやすいように先生が毛刈りしてくれたのです。

最初は首の方だったのですが、ここは刺しにくく……というか、皮膚をつまみにくくてなかなかうまく刺せませんでした。何度か自宅でやってみて、「全然うまくできません(T-T)」と病院で泣きついたら先生が「こっちの方がいいかな」と少し背中の方を毛刈りしてくれて、その後はスムーズに皮膚を持ち上げられるようになり、先に書いたように「うまくできる!」と気合を入れたこともあって、うまくできるようになりました。


ところでルパンは輸液完了直後、必ずトイレに行っておしっこするんですが……(笑)。

せっかく水分補給したのに! と思ってしまいます(笑)。




[PR]
Top▲ | # by miibo | 2016-03-02 15:12 | ネコ | Comments(0)
これまで見られなかった行動

一番重い時には6.5kgぐらいあったルパンの体重も、今や3kgを切ってしまいました。

毛がモサモサしているのでパッと見はわからないのですが、抱っこするとその軽さに驚きます。

ていうか、重さを感じません(T-T)。


そのせいなのかどうなのかわかりませんが、このところ…


b0092658_22340830.jpg

と、こんな風にファンヒーターの真ん前を陣取るんです。

この写真の時は、そんなに強い風が吹き出してはいなかったのですが、当然部屋が寒ければゴーゴーと風が出ます。なので


b0092658_22345162.jpg

ズリズリと座布団を引っ張って、風の吹き出し口から遠ざけました。

そして、体に布団を掛けられることは嫌がるルパンなのですが、このブランケットはすごく軽くてルパンもお気に入りなので(普段は掛けたりはしないんですが)掛けてあげました。


しかし……


b0092658_22374583.jpg
ズリズリ……

b0092658_22375667.jpg
ズリズリ……

やっぱり掛けられるのは嫌みたいで這い出してきます。しかもまたヒーターに近寄っていきます。

なので、


b0092658_22391162.jpg
掛けるのはやめ、敷いてあげました。この上に座るのは好きなのでこれで満足してくれるかな?
風に当たるのも、お尻の方からならまだいいでしょう。

……と思ったのもつかの間。


b0092658_22391806.jpg
(; ̄ω ̄)ノ オイオイ…



今日は…(上の写真は土曜日の早朝)


b0092658_22515188.jpg

お天気が良いと、最近ここで日向ぼっこしてます。
いつもは椅子の上で寝ていますが、椅子の上は背もたれのせいで座面に日が当たらないからか、テーブルの上がいいようです(*´∀`*)

b0092658_22520588.jpg
気持ち良さそうです(*'-'*)





[PR]
Top▲ | # by miibo | 2016-01-13 22:57 | ネコ | Comments(0)
明けましておめでとうございます。
今年ものんびり更新になると思いますが、ネコたちの日常など綴っていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

早速ですが、それぞれの近況など…。

b0092658_05533387.jpg

まずはルパンから。
2年前にちょっと具合が悪くなって、それでもなんとか持ち直してからはずっと元気に過ごしていたのですが、また昨年の11月くらいから調子が悪くなって、病院へ行きました。
再び便秘と、それから今度はついに腎臓の方も弱ってきて、高齢ネコの宿命とも言える腎不全のステージ2、さらに甲状腺機能亢進症とも診断されました。
フードを変え、1日置きの皮下点滴に通い、薬を飲ませ、少し数値もよくなって、先生にも「このままこの体重(その時点で2.9kg)を維持しましょう」と言われていたのですが年明け(昨日診察)まさかの体重2.5kg。1日置きの点滴が週1回くらいになるかと思われていたのに週に2回ということになりました。
先生の方が体重減少にショックを受けてた感じです(^^;)。
でも、痩せている以外は元気です。そもそも甲状腺機能亢進症というのは甲状腺ホルモンが出過ぎて元気よくなりすぎ、食べても食べても痩せていくというような症状なのだそうです(ざっくりとした説明ですので、鵜呑みにしないでくださいね^^;)。大量に食べるわけでもないルパンですから、なかなか体重維持できないですよね(T-T)。
今は腎不全の方よりも、こちらの甲状腺機能亢進症の方に重きを置いて治療しています。

というわけで
b0092658_06295198.jpg
「また行くの?」

という状態になってます(^^;)。


続いてキュールです。
b0092658_05535003.jpg

12月20日。
いつものようにルパンを病院に連れて行き、帰宅してやれやれとコートを脱いだ時、サンルームの窓に張り付けてあるペットシーツに排尿する(キュールは立ちションします)キュールの姿が目に入りました。
時々シーツからはみ出して窓まで濡らしてしまうので様子を見ていたのですが、そんなことよりも濡れたシーツの色にびっくりしてしまいました。いつもの黄色い尿ではなく、どう見ても赤い(というか、茶色っぽい)のです。しかもいつもより大量。

慌ててルパンを出したばかりのキャリーバッグにキュールを入れ、茶色くなったシートも持って病院へ駆け込みました(ルパンの病院とは別の近所のかかりつけの病院へ)。

結局、結石等ではなく「単純な膀胱炎かな」という診断で、4日分のお薬をもらったキュールはその後は血尿を出すこともなく元気です。一体何だったの??って感じですよね。私だけが振り回されて疲れた1日でした(^^;)。

b0092658_05543492.jpg
そしてキュールは今日も(今日の写真じゃないですが)次女に甘えてご満悦。

b0092658_05544442.jpg
目がイっちゃってますから!(* ̄m ̄)プッ

b0092658_05542684.jpg
引き離そうとすると爪を立てて思いっきり抵抗します。

b0092658_07273262.jpg

次女根負け。
キュール満足して熟睡。

平和です。



最後はエルちゃん。

b0092658_05532255.jpg

そんなバタバタした年末年始だったのですが、この人(猫)だけは元気元気。
相変わらず食べても食べても食べ足りなくて(これも何かの病気か?って思えるほど)丸々と太っています。でも一番活発で走り回ったり高い所にジャンプしてるのもこのコ。
1歳ぐらいの時、血栓症になってもう死ぬかもしれないと言われたのが嘘のように元気です。

そんな元気なエルは今日も…(今日の写真じゃないけど)
b0092658_05540495.jpg
私の手を…

b0092658_05541535.jpg
思いっきりカプッてます(-_-メ)

本気で痛いです(怒)。
指に穴があきます(怒)

でもキバが可愛いんです(親バカ)。


b0092658_05550444.jpg



そんな3匹を今年も見守っていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。



余談ですが…
ここにこうやって3匹揃うのは、決まってダンナにカツオのお刺身もらう時です。それ以外に3匹並ぶことはまずないです。
ダンナが餌付けしてしまったために、人間の食事中にテーブルに乗るようになってしまい、私と次女に睨まれているダンナです(笑)。
でもネコたちも心得ていて(?)ダンナがいない平日にこういう状態になることはまずありません。最近ルパンが魚のおかずの匂いに反応して寄ってきたりするのですが、テーブルに乗ったら「ダメ!」と言って下ろすし、私と娘は人間の食べ物はどんなにねだられてもあげないのですぐに諦めます。
条件反射なのでしょうか、たとえお刺身じゃない日でもダンナがいる日の夕食時間が近づいてくると(主に土曜日)テーブルに乗ってスタンバイしてるんです。ある意味すごいなって思ってます(^^;)。


[PR]
Top▲ | # by miibo | 2016-01-03 08:00 | ネコ | Comments(2)
| ページトップ |